遺品や不要品の仕分け、かたづけ、買取り処分の専門業者

ブログ

blog

2018/12/28【記事】不要品・生前・遺品整理部

近年メディアでも取り上げられる機会が増えたゴミ屋敷

原因は人それぞれです


物を捨てられない
もったいない、まだ使う事があるかもしれないなどといった理由から
いつまでも捨てられずにゴミが増えてしまう。

心を満たす為の収集癖
孤独感や疎外感が原因でゴミ等を集めることに安心感を得てしまう。

買い物依存症
自分に必要無い物でも大量に買い物をすることによってストレスを発散。

片付けが苦手
片付け、整理整頓が元々苦手で、気付いたらとてつもない量のゴミが溜まってしまう。

忙しくて片付ける時間がない
仕事が忙しく片付けや整理を後回しにしてしまう。

他にもゴミ屋敷になる原因はありますが、多くは精神的な病からだといいます。
現在の社会の在り方も少なからず影響があることを考えると、
他人事ではなく、誰でもこの状況になりうる可能があります。

ゴミ屋敷は付近の家や部屋(マンション、アパートの場合)にも迷惑をかけてしまう
可能性があります。

悪臭
生ゴミが長期間そのままで放置されることによって、家の中はもちろん外まで悪臭が漂う
ことがある

害虫
悪臭同様、生ゴミを放置することでゴキブリやネズミ等が住みつき、その結果付近の家にも
出現することが増えてしまう。

火災
ゴミが増えることによって、ライターやコンセント等による火災。
家の外までゴミがある場合だと放火の危険性もあります。

ゴミを溜めるのは身体的にも精神的にもよくありません。
大体の場合、処分する物の方が多いので残したい物を整理して考えると
整理整頓が早まります。

ご自身で掃除や片付けが出来ない方はご自身一人で悩まず、
家族などに相談することが一番良いと思います。

ただ、様々な環境の中で近くに相談できる人がいない場合や、
ご自身やご家族の方で作業するにもゴミの量などによっては
時間、労力が掛かりすぎるなどでなかなか片付かない場合なども
私たちのような業者に依頼するのも一つの手です。

業者探しに関して
どんな業種でもいえることですが、需要が増えることで業者も増えます。
それに伴って悪徳と呼ばれる業者も増えるものです。

引っ越し屋/掃除屋/便利屋と様々な業種が行っておりますが
回収のみではなく現金化できる物は経験豊富な知識と取引先の多さ
古物商の買取りを主としている下総七福堂では、ささいな商品も見逃しません。

本日も10時から19時まで営業しております!!!

menu