遺品や不要品の仕分け、かたづけ、買取り処分の専門業者

ブログ

blog

2018/12/31【記事】買取り・リサイクル部

本日で2018年が終わりますね!

今年最後のブログになります今回の記事は買取り・リサイクル部!!

まずは当店買取り商品ランキング

今回は女性のお客様よりお持ち込み頂いた商品をご紹介します

①位 指輪

②位 ピアス、イヤリング

③位 ネックレス

④位 ブローチ

⑤位 パール

アクセサリー系はその時代の流行的デザインがあることから、

付けなくなってしまう事が多々あります。

また、ピアス/イヤリングに関しては壊れてしまったり、片方無くしてしまって

付けなくなってしまうこともあるかと思います。

もちろん、片方だけでも買取り対象となっております!

今年(2018年)最もお持ち込みが多かったのは指輪!!

ということでジュエリーについてお話していきます

・世界5大ジュエラー

ティファニー(TIFFANY & CO

世界5大ジュエラーの中で一番歴史あるブランドです

【ティファ二ーセッティング】一粒のダイヤモンドを6本の爪でセッティングしたものが有名ですね。

また、アメリカ合衆国の公式な純度基準となったプラチナ基準ブランドでもあります。

カルティエ(Cartier

各国の王室御用達ブランドで『王の宝石商 宝石商の王』と呼ばれるブランド

ダイヤモンドを際立たせる素材としてプラチナをいち早く取り入れたのもカルティエになります。

ハリーウィンストン(Harry Winston

ハリーウィンストンといえば『キング・オブ・ダイヤモンド』と称され、ダイヤモンドのエンゲージリング

の代名詞ブランドです。

ブルガリ(vlgari

イタリアが世界に誇るハイジュエリーブランド。

ジュエリーのみではなく、時計ブランドとしての認知度も高いブランドですね。

ヴァンクリーフ アンド アーペル(Van Cleef&Arpels

【ミステリーセッティング】と呼ばれる、石留めの見えない独自の特許技術

『グランサンク』と呼ばれるパリ5大宝飾店の一つでもあります。

・グランサンク(パリ5大宝飾店)

ブシュロン(BOUCHERON

ショーメ(CHAUMET

モーブッサン(MAUBOUSSIN

メレリオ・ディ・メレー(MELLERIO dits MELLER

ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef Arpels

グランサンクとは

パリのヴァンドーム広場やラペー通りを拠点とし、高級宝飾協会が認めたパリ5大宝飾店。

それぞれの詳細は、今後機会があった際にご紹介させて頂きます。

上記ブランドはどれも高価が付きやすい商品になりますが、

当店ではこれら以外のブランド、ノーブランドの買取りにも力を入れておりますので、

売却/処分をご検討されていらっしゃる方はぜひ下総七福堂に!!!

menu