遺品や不要品の仕分け、かたづけ、買取り処分の専門業者

ブログ

blog

2019/01/04【記事】買取り・リサイクル部

昔はコレクターが多かった切手。その大切な切手を保存した切手ブック。

特に祖父母の世代で収集されてた方が多く、切手ブックをご持参頂くことが多いです。

遺品整理の現場でもタンスを開けてみると切手ブックが出てくることもしばしばあります。

もしかすると、写真のアルバムだと思っていたものが切手ブックだったなんて事もあるかもしれません!

切手の歴史は主に明治頃から始まり、大正~昭和初期から中期までの物が多いです。

プレミア価値ある物だと、使用済み切手であってもかなりの価値があります。

印の珍しさなどもポイントになり、場合によっては使用済み切手の方が高い値がつく事もあります!

高価買取りしてるので査定だけでも是非ご持参ください!

私の経験では

男性は切手や古銭・女性はジュエリーのお持込が多いです。

女性で「私はお洒落しないから~」という方も多いですが

やはり女性ですから、お洒落が嫌いな方なんていませんよね!

女性の憧れ・・・綺麗なダイヤモンド

枠がないルースもOK!高価買取中です!

ダイヤモンド 高価買取り 満足のいく価格をお付けします。

ジュエリーに関しては、デザインによって+αのお値段評価も!

婚約指輪のように、長年タンスの肥やしになってる物

デザインが古い指輪、サイズが合わなくなってしまったリング

ゴールド、プラチナはどちらもお持込件数が非常に多いです☆

一粒ダイヤだけでなく、メレーダイヤまでしっかりと金額を付けます!

女性なら誰しも、最近してないアクセサリーがあると思います。

私の物は高価な物じゃないから」と敬遠する方も多いですが

お持ち頂いた方の殆どが「そんなに高く売れるの!?」と驚かれます!

貴金属自体の金額が高騰している今「しっかり査定します」

メッキのイミテーション品でもご安心下さい!

買取れる物はたくさんございますので、省いてしまわず一緒にご持参ください。

menu