遺品や不要品の仕分け、かたづけ、買取り処分の専門業者

ブログ

blog

2019/01/05【実績】買取り・リサイクル部

古銭/古札に関して

聖徳太子 ⇒旧一万円   岩倉具視 ⇒旧五百円

夏目漱石 ⇒千円     新渡戸稲造⇒五千円

伊藤博文 ⇒千円     高橋是清 ⇒五十円

板垣退助 ⇒百円     二宮尊徳 ⇒一円

古い小銭/古札や記念硬貨など、先日お持ち込み頂きましたので

ブログにさせて頂きました。

紙幣肖像画になっている人物は他にも

・藤原鎌足 ⇒飛鳥時代の政治家

・和気清麻呂⇒奈良時代末期から平安時代初期の貴族

・武内宿禰 ⇒の各天皇に仕えたという伝説上の忠臣

・菅原道真 ⇒平安時代の貴族・政治家で学問の神

・神功皇后 ⇒日本のお金ではじめて肖像画に登場した人物

ちなみに、歴代で一番多く使われているのが聖徳太子です。

1930年=100円  1944年=100

1945年=100円  1946年=100

1950年=1000円  1957年=1000

1957年=5000円  1958年=10000

同じ《百円札》でも、年代などによって価値が大きく変わります!

江戸時代以前のお金、明治時代のお金と古い貨幣がたくさんある中

昭和時代に一般流通していた千円や五百円はもちろんの事、

今現在使われている福沢諭吉の一万円札や五千円札・千円札といったお札も

プレミア価値が付く物はあります。

AAと呼ばれる物です!

お札をよく見てみると、発行番号の両端にアルファベットでローマ字の記載があります。

AAに挟まれている物は、その紙幣が初期に刷られた物を表し、プレミアが付く品物となります!

他にもプレミアが付く物がありますので気になる方は店舗又は出張買取にてご説明させて頂きます!!!

menu