遺品や不要品の仕分け、かたづけ、買取り処分の専門業者

ブログ

blog

2019/02/01【記事】買取り・リサイクル部

【身の回りの不用品整理で心の健康を維持】

出張買取にお伺いすると『開運!なんでも鑑定団』好きで毎回見てるのよと言う方が多いです。
なんでも鑑定団はテレビなので「高価な物が本物か偽物か、値段はいくらか」を見る企画。
当店に依頼来る実際の出張買取は幅広く家電や食器の日用品や安価な物までのご依頼があります。
「タンスの肥やしはリサイクル」「不要品も需要ある物はリサイクル」と主婦の方々は賢いです。
そして今ニュースでもバラエティでも不要品整理/不用品整理の断捨離が飛び交う片づけブーム。
片付けを要する遺品や不要品の整理は『突撃!しあわせ買取隊』というテレビで放送されてます。
若年層~年配まで、片づけ業者を親へのプレゼント、また遺品買取等の出張買取りとまさに現代版。
現実的な不要品、現実的な作業内容や価格、整理後のお客様感想と、リアルな番組だなと思います。
鑑定団のイメージで出張買取=高価な物と謙遜して出張買取を頼まない方も居るなと感じますが、
「不要品はリサイクル意識」「不用品ゴミをお金に変える」と皆様に浸透すれば良いなと思います。

昨日、東京都江東区の門前仲町へお見積もりにお伺いすると、隣の住民の方もいらしてました。
『数年後には整理しなきゃなと思ってる』と仰ってましたが、これはよく耳にする言葉です。
その方にもお話しましたが片づけは今後整理が必要と思った時に行動しないと手付かずになります。
『最近急に足や腰が悪くなった』『去年から持病で病院通いになった』
生前整理を行う皆様が口を揃えて言う『元気な内に整理』はその状況を理解した事前行動なのです。

これは年配の老後整理だけでなく、若い方も住空間を整えて心を整える方が増えてます。
心の疲れを感じている方も多い時代「身の回りを整理し心の健康を保つ」片づけが注目されてます。

年末年始の大掃除を終えて、ご自宅の片付けや物の整理のご相談のピークを越えましたが、
ご自身が行ったかたづけで出た不用品やリサイクルのご相談は多くお問い合わせがあります。
今週は千葉県は富里市、東金市、東京都は世田谷区、府中市からのご依頼のご訪問予定です。
先週も沢山の不要品を拝見させて頂きましたが、様々な不要なリサイクル品と出会えました。

・お片付けを要する家の整理
・片づけを要さない物の整理
・不用なゴミが散乱する整理

本日も各整理案件のご相談やご依頼のお電話やメール、従業員一同心よりお待ちしております。
船橋市本店では店頭買取、郵送買取も承ってますので、お持ち込み希望の方は是非ご来店ください。
片付け無しの荷物処分『軽トラ、トラック1.5t、2t』定額パックあり、1つからでもご依頼可能です。

menu