遺品や不要品の仕分け、かたづけ、買取り処分の専門業者

ブログ

blog

2019/09/20【千葉/東京】不用品.家財.遺品整理(江東区/片付け実績)

東京都江東区
ご依頼内容:
生前整理
きっかけ:福祉施設の入居に伴い
片付け詳細:UR区営住宅-3LDK-仕分け有

近年は遺品整理より生前整理のご依頼の方が比較的多いです。
生前整理は別名で老前整理、生存の内に行う片付けを指します。

《施設入居や入院の長引きにより空き家化》または《元気な内に身の回りの整理》

遺品片付け同様、親族様と残す物やその他要望の打ち合わせをし、片付けが始まります。

希望される残す物の量や種類は案件により様々、遺品整理士が実例を元にご相談に乗ります。

不用品回収と違い、市場価値の目利き、終活のプロが丁寧かつ的確に行う住空間整理。

『家族で仕分けはしたから大きな物、重い物だけ持って行って』等のプランも可能。

紙切れも一枚一枚丁寧に確認、把握してない重要書類や証券も見逃しません。

プロの片付け業者の作業により、大きな家具も分解や吊り降ろしにより綺麗に撤去。

お客様『いざ引っ張り出すと想像以上の量だった』お布団だけでも山積みです。

今回の仕分けは《市場価値ある物》《写真等の人物画》《重要書類》を残し他は撤去。

風呂釜、エアコンといったものの取り外しも家具の解体同様、お任せください。

丁寧、安い、信頼の安心片付け業者をお探しなら是非お気軽にお問合せください。

追加料金の無い明朗会計、買取運営店の目利き、費用面でも地域の皆様から信頼頂いております。

千葉県船橋市に本店を構える当店は、東京千葉全域で即日対応可能です。

遺品処分、不要品や家財撤去は、空き家からゴミ屋敷まで幅広く対応しております。

menu