遺品や不要品の仕分け、かたづけ、買取り処分の専門業者

ブログ

blog
  • 2024/06/07
  • 【日々の片付け作業風景】浦安市編

    《一軒家の家財整理》《主に大きな粗大ゴミ系》《残る残置物の撤去》.....続きを見る

  • 2024/01/27
  • 【柏市.地元業者】一軒家の遺品整理

    『実家が空き家になり今後に進む為に遺品整理をしたい』 『親族で大事な物は探して見繕った』 『自身で片付けたけど途中で諦め片付け業者を探した』 これはよくある会話、当案件も同じ詳細の流れからご相談、無料見積りをご依頼頂きました。 それでは今回も一軒家の遺品整理ハイライトシーンをご覧ください。 お客様『千葉県の柏市ですが、かたづけ頼めるエリアですか?』 A『事務所が船橋市により近隣となる為、よくご相談頂くエリアです』 A『頻繁にご相談頂くのは、人口も比例しており、市川、柏、松戸、船橋、千葉市となります』 お客様『地元の業者で探してたけど、埼玉とかから見積りに業者が来た』 A『広告を他県にもかけ、県….....続きを見る

  • 2023/12/17
  • ゴミ屋敷からの原状回復ハイライト

    半年前まで綺麗好きだったのに、急にゴミ屋敷に・・このような事は老人宅では良くある話。男性の胸の高さまでゴミが積み重なる高レベル案件、生前整理の片付け作業ハイライトです。.....続きを見る

  • 2023/11/27
  • 【流山市.地元業者】マンションの遺品整理

    『実家が物屋敷』残置物撤去の片付け風景。市場価値や探し物の仕分け、ゴミの細かな分別。自身で手に負えない際は、プロの生前.遺品整理の専門業者へ。.....続きを見る

  • 2023/10/07
  • 『実家がゴミ屋敷かも』と思ったら 

    『うちの空き家がゴミ屋敷かも、片付けを対応してる業者を探さないと・・』 A=不用品回収業者、生前遺品整理業者、ゴミ屋敷専門業者、全て対応している所が多いです。 『ゴミが散らかってるけど、うちはゴミ屋敷に入りますか?』 A=家財が多い物屋敷、ゴミが散乱する汚部屋、膝上以上にゴミが積み重なるゴミ屋敷。写真の状態だとゴミ屋敷まではいかず汚部屋と呼ばれる事が多いです。 ①不用品回収業者(最適な例)『家族でほぼ片付けたけど、大きな箪笥を2つだけ運び出して欲しい』 ①不用品回収業者(強み)小さな抱き合わせ案件を多く抱えている為、仕分け分別を必要としない短時間の引き取り案件だと値段が格安な事がある。 ②生前….....続きを見る

  • 2023/09/17
  • 【柏市.地元業者】一軒家の遺品整理

    可燃.不燃.資源ゴミを無料で処分出来るのは、税金が使われている為。有料処分の粗大ゴミもシールを買う価格は、かかる費用のほんの一部。 3割負担の保険証を使う病院、自己負担の美容整形の差がこれと同様。業者に頼む際は、トラック収集車から工場の燃料や人件費がかかる訳です。 《自身で行い行政に出す?業者に頼む?》 自身や親族で片付けられるなら生前.遺品整理で一番お得な片付け方法。しかし大型家具家電は難しいので、最後はどのお宅も業者に頼む事に。 《最初から業者に頼む理由》 『市場価値の見極めが心配』『仕事休日の度に片付けるが全然進まない』仕分けからプロに任せる事で、費用対効果が良く、逆にお得になる事も多い….....続きを見る

  • 2023/06/17
  • 【千葉市中央区.地元業者】一軒家の遺品整理

    時が止まった手付かずの空間がしっかり原状回復 急な事も多い遺品整理、借家持ち家問わず家の中を空にしないといけません。 面倒な事、専門的な事はプロに頼む時代、安心出来る業者を探すには。 まずは市場価値の目利き力がある業者かを見極めないといけません。 見積り時に自身の持ってる古物を試しに鑑定してもらっても良いでしょう。 歴史的な物は特にどのような専門的な返答が返ってくるかで判断出来ます。 そして安価かつ追加料金のない明朗会計か見極めないといけません。 片付け費用は間取りでは図れず、物の種類と量によって算出されます。 押し入れの中、隠れた空間に費用が高い処理品がないかしっかり見ているか。 雑な見積り….....続きを見る

  • 2023/05/17
  • 実家や空き家を効率良く片付ける方法

    《実家が空き家になった際、親族で片付ける方法》 遺品整理や生前整理に特化した片付け専門業者が行う作業の流れをご紹介。 効率良い進め方をしないと、片付けても片付けても終わらない状況に陥ります。 ご自身で行うとまず興味ある物、貴重品や財産関連から探し始める事でしょう。 しかし効率を考えると、まずは1部屋を決め、仕分け分別スペースを作る事が大事。 最初に大きな家具の中身を出し、場所を取る不用品をどんどん家の外へ運び出し。 箪笥の中から出した中身は一旦置いておき、次はベッドを解体、そしてとにかく外へ。 同じく大きな家具に焦点を当て、本棚の中身を取り出し、この棚も即座に運び出し。 分厚い家具や大きな物も….....続きを見る

  • 2023/04/27
  • 【習志野市.地元業者】一軒家の生前整理

    物が多い年配居住宅、その中でも物量が多いご自宅を物屋敷と呼びます。 今回はそんな物が散らばる家財の不用品の仕分けや撤去の様子。 今後遺品整理や空き家整理を行う際の参考にして頂けたら幸いです。 生活感の残る手付かずの状態から スピーディ-に大きな家具を分解し運び出し あっという間に原状回復 生前整理/空き家整理 片付け前 生前整理/空き家整理 片付け途中 生前整理/空き家整理 片付け後 昔は来客用に沢山の布団や食器を保管したり、年配宅は家財道具が多いもの。 いざ片付けようと押し入れを開けたら、手に負える量ではないと気付く方が多いです。 一軒家だとスペースも余裕ある事からつい物を捨てずため込んでし….....続きを見る

  • 2023/03/27
  • 【市原市.地元業者】一軒家の遺品整理

    『戸建ての実家売却により遺品整理をお願いしたい』 遺品整理、生前整理の専門業者である当店に相談のご連絡を頂きました。 まずは現地で無料見積り、鑑定士兼遺品整理人の経験豊富なスタッフがお伺い致します。 お値段が合えば、家財撤去作業を行う日取りを決めて、かたづけ作業が開始されます。 まずは仕分け分別するスペース作りも兼ねて、大きめの家具家電を運び出し。 特に大きな箪笥や食器棚、中に詰まった不用品を取り出さないといけません。 流れ作業でゴミに投げ捨てるのでなく、大事な物がないか入念に確認して行います。 壁や床を傷つけない意味でも、プロの作業員が家財道具をコンパクトに分解。 遺品整理の物量平均は1Lの….....続きを見る

menu